下水道既設管路耐震技術協会〜
非開削で行う既設マンホールの地震対策工法
工法紹介
既設人孔耐震化工法
フロートレス工法
耐震一発くん
工法概要
基本概念
施工機械・材料
特長
施工手順施工手順
変更技術審査証明
カタログダウンロード(PDF)

HOME 協会概要 工法紹介 施工実績 お問い合わせ 会員ページログイン
耐震一発くん(更生管マンホール接続部耐震化工法)

施工手順

01
施工手順1

切削機を分割して、既設管内に組立設置します。

↓
02
施工手順2

耐震ゴムリング設置、挿入に必要な幅分だけ既設管、インバートを切削除去します。

↓
03
施工手順3

既設管を切削除去した部分に湿潤プライマーを塗布し、耐震ゴムリングを装着します。

↓
04
施工手順4

耐震ゴムリングと切削壁面の空隙に弾性湿潤エポキシ樹脂を充填します。

↓
05
施工手順5

管口をモルタルで形成します。

↓
  施工手順6

管きょ更生工事を施工します。

既設人孔耐震化工法(ガリガリ君)の工法紹介へ>>
フロートレス工法(マンホール浮上抑制工法)の工法紹介へ>>