下水道既設管路耐震技術協会〜
非開削で行う既設マンホールの地震対策工法
工法紹介
既設人孔耐震化工法
フロートレス工法
耐震一発くん
工法概要
基本概念
施工機械・材料
施工手順特長
施工手順
変更技術審査証明
カタログダウンロード(PDF)

HOME 協会概要 工法紹介 施工実績 お問い合わせ 会員ページログイン
耐震一発くん(更生管マンホール接続部耐震化工法)

特長

  1. レベル2地震動による管きょの屈曲、抜出し、及び突出しに対応します。
  2. 非開削の耐震化工法であるため、コスト縮減が図れます。
  3. 更生管の性能(呼び径、強度、弾性等)に影響を与えません。
  4. 専用の切削機によりマンホール壁厚内の既設管のみを切削除去することが可能です。
  5. 地山に貫通しないため、近接する埋設物に損傷を与える危険がありません。
  6. 施工が容易であるため、耐震化作業は短時間で安全に施工できます。